熊本大学 ホーム サイトマップ お問い合わせ 教授システム学専攻 english 研究紹介

2010年度
2009年度
2008年度
2007年度
2006年度
研究テーマ例
 
教授システム学専攻
熊本大学大学院社会文化研究科
熊本大学TOP
 
 
研究テーマ例
 


受講者の現在の職務や修了後の活躍の場の多様性に対応すべく、幅広い分野の研究テーマへの指導体制を整えています。

<研究テーマ例>
1. 社会人向けeラーニング教材の教育設計分析と設計ガイドラインの提案
2. ゴールベースシナリオ理論に基づいた実務家育成教材の設計・開発
3. IT系eラーニング教材の教育設計分析と改善版教材の試作
4. 精緻化理論に基づいた実務教育教材の設計・開発
5. 業務上の問題解決力を育成する eラーニング教材の設計・開発
6. eラーニング導入者支援システムの開発と運用評価
7. 企業内大学におけるeラーニング化の実践と評価
8. 階層分析を用いた敬語学習支援システムの設計・開発
9. 次元分けとサブドリル構造を用いた概念学習ドリルシェルの開発
10. 学習者のための効果的な学習状況視覚化に関する研究
11. シミュレーション教材作成支援オーサリングツールの開発研究
12. 学習者のための個別ポータルに関する研究
13. コンピテンシーリスト連携型カリキュラム作成支援ツールの開発研究
14. LMS評価システムに関する研究
15. オープンソースLMSの機能拡張モジュールの開発
16. オープンソースLMSと連携するコース情報管理システムの開発
17. 学習者の心的状態の実時間推定と音響によるフィードバック
18. eラーニング向けマルチメディア・ヒューマンインターフェースの構築に関する研究
19. eラーニング教材におけるユーザビリティの研究
20. eラーニング政策の国際比較に関する研究
21. グローバル化・ボーダーレス化とeラーニングに関する研究
22. eラーニングによる新たな知識・学習形態と質保証に関する研究
23. 大学等のeラーニング・ポリシーに関する研究
24. ネットワーク上における著作権の国際的保護体系と教育分野への応用に関する研究
25. 教育著作物の国際ライセンシング・ビジネスに関する研究
26. ネットワーク上における著作権侵害訴訟の実際と教育分野への応用に関する研究
27. コンピュータソフトウェアの国際的保護体系と教育分野への応用に関する研究
(上記はあくまでも例です。実際には受講者と教員が打ち合わせた上でテーマを決定します)

トップへ